リリー探偵事務所

ご相談窓口

よく頂く質問

Q.秘密やプライバシーは守られますか。
A.探偵業法に則りご依頼者及び対象者の調査に関する総ての秘密は厳正に管理・処理されます。 また調査員に対しても徹底した秘密事項厳守を教育しておりますのでご安心下さい。 ひとつの例として当社において契約書に明記した期日を厳守し契約書の原本以外、判明した写真・ビデオ・行動記録等を消去致します。
Q.探偵事務所を選ぶとき重要なポイントはなんですか。
A.それはひとえに面談時に調査リスクをどれだけご依頼者に説明できるかになります。 調査は常に完璧に実行される訳ではありません。 張り込みの場所や交通状況・対象者の行動パターン等によって当然左右されます。 つまり、失尾や対象者に気づかれる可能性が常にあります。 同時に、調査において提供出来る「事実」はどこまで可能かを、プラス・マイナス両面から説明する事務所がよいのではないかと考えます。
Q.面談すると必ず契約しなくてはいけませんか。
A.この様なイメージが確かに探偵事務所にあることは心得ています。 これは確かに大手探偵事務所ではかなり強引な相談と称した営業が行われていると聞きます。 当団体又は会員においては相談時(面談)に相談者(依頼者)様から事案に対する客観的事実 → それに対する解決に必要な調査の説明 →調査料金のご提示→ご契約 となりますが、あとは依頼者様の判断にお任せ致します。 依頼する調査が調査料金と、得られるであろう結果と相対的にその価値を決定するのは依頼者様自身であるからです。
Q.本当に情報を悪用しませんか?
A.当所は信用を売りにしています。 調査、報告後の情報は契約書記載の期間を経たのちには、必ず破棄しています。 ご安心ください。
Q.法律相談や必要書類の準備をしてもらえますか?
A.私たち探偵業者は弁護士ではないので、法律相談は受けることが出来ません。(非弁行為として法律違反になってしまいます。)しかし、これまでの経験からアドバイスをすることはできます。 また、弁護士をご紹介することもできます。

主な調査項目

ご相談窓口

TEL:03-6811-5898
探偵業届出番号 第30170097号
東京都港区六本木3-4-24-201